ひげの脱毛を真剣に検討中

サラリーマンであるわたしは、毎朝のひげの処理が億劫でしかたありません。顔全体にひげがあるわけではなく、どちらかといえば少ないほうなのですが、肌が弱いせいでカミソリ負けを起こすのです。

はだが荒れると、その部分が出血したり、白いニキビのようなものが大量にできるため結局見た目的には不潔になります。また傷が治ったあとも、傷跡が赤みを帯びているためあごや、口周りがまだら模様になってしまい本当に落ち込みます。

過去何度か、ひげを剃るのではなく、毛抜きで一本ずつ抜いたことがありました。その時は処理跡もつるつるで一見いうことなしのような状態でした。

しかし、処理には痛みがともないますし、毛穴からの出血もありました。また、毛を抜いた場合、皮膚の中で毛が成長していく埋没毛という状態になりやすいらしく、リスクを考えた場合やめておいたほうが良いみたいでした。(何より、しばらくしたらまた生えてきます)

そこで、今わたしが目を付けているのが、レーザーによるひげの脱毛です。いろいろなサイトを見て回ると、おおむね、やってよかったという意見の人ばかりでした。

もちろん、多少の痛みはあるようですが、それも輪ゴムなどでパチンとされる程度のようです。レーザーは永久脱毛ではないので、また生えてくる可能性もあるようですが、それでも格段に薄くなるそうです。

ネックとしては費用と通院回数です。特に通院ですが、ひげというのはその時は眠っていても、後々目覚めて生えてくるものがあります。つまり、一度の処理では、その後に目覚めるひげを脱毛することができないのです。

したがって、完全に脱毛するには何ヶ月かかけて通う必要があるそうです。それでも、自分で処理した場合の見た目の悪さから考えると、やってみたいと現在悩み中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です